@きょうと

京都に縁もゆかりもない家族が、期間限定で京都に住むことになりました。そんなわが家の京都生活の記録です。

長蛇の列の先にはモンブラン

 私は商店街が大好きです。東京に住んでいた頃は「蒲田商店街」「糀谷商店街」「武蔵小山商店街」に特にお世話になりました。

 京都では、中京区役所の南側に「三条商店街」があります。京都最大のアーケード街です。こちらの三条商店街は、カフェやレストラン、スーパー、薬局、自転車屋さん、電気屋さん、衣料品店、雑貨屋など生活を支えてくれるお店が一通り揃っています。

 その中に一軒、週末になると夕方までずーっと列が途絶えることのないお店があります。「cafe KEIZO」です。引っ越して来た半年ほど前には、行列はしていなかったように思います。テレビで紹介されたり、撮影に使われたりしたのかもしれません。カフェはゆっくりするお客さんが多いので、待ち時間の想像はつきませんが、かなり待つことになると思います。それでも、待ちたいのはなぜなのか、その先には何があるのかを知りたく、並ばずに済む平日の夕方に子供達とおやつを食べに行って来ました。

f:id:YUMLASER:20170204225449j:image

  【Café KEIZO】

 週末には10メートルほどの列ができます。とってもすてきな雰囲気です。中はお菓子工房とカフェに分かれています。

 お店の方に、週末の行列の理由を聞いてみると、みなさん「10分モンブラン」を目当てに並んでいるそうです。なんでも、このモンブランは中(土台)のメレンゲの食感が、10分経つと変化するので「10分モンブラン」と言われているそうです。

f:id:YUMLASER:20170204225502j:image

私もお店の看板メニューを注文しました。 始めの10分間、中のメレンゲはサクサクしていました。フォークを入れると簡単に崩れるくらいです。とっても軽くて、モンブランのクリームにマッチしています。アンジェリーナのモンブランメレンゲが、軽くなったものという感じがしました。➡︎個人の感想です。

 食感の変化を知りたかったので、半分は10分待ってからいただきました。私ごときに変化がわかるか不安だったのですが、確かに!メレンゲの食感に変化がありました。先ほどまではサクサク軽い感じだったのですが、10分弱経つと、それがしっとり、ムギュッとして来ました。空気からマカロンに変わった感じです。みなさん、このメレンゲの変化を試したくて長時間待っているんですね。

 お店の方々もとても親切で、子供連れでも安心して時間が過ごせました。ちなみにモンブランは一日の個数に限りがあるそうです。モンブランの他のランチメニューもおいしそうでした。その日はアジア料理のメニューだったようです。次回は食事も試したいです。

sanjokai.kyoto.jp

 

「おカネ」じゃなくて「みカネ」でした【御金神社】

 外国人観光客はほぼ訪れないと思われる、小さな神社が近所にあります。「御金神社」と言う「金」の類を扱う神様です。

 金とは言っても、剣、刀、鏡、鋤、鍬などの金物の神様で、現在では印刷機や工場の機械なども護ってくださる神様です。でも、もちろん金運アップもお願いできる神様なんです(^-^)

 この神社には夜も参拝客が多いのでいつもライトアップされています。お金に困りがちな私は、今年の初詣に1人で真剣にお参りして来ました。神社ではお守りやお札なども販売されていて、その中でも「福財布」と言う金運上昇にご利益があるアイテムが人気だそうです。販売所には"今日、福財布あります"と言う張り紙がしてあったので、買えない日があるのかもしれません。

f:id:YUMLASER:20170126101233j:image

  御金神社の絵馬はイチョウの形をしています。イチョウは御金神社のご神木です。みなさん金運アップのお願いを書いていました。中には宝くじが当たったお礼を書いている方もいました。

f:id:YUMLASER:20170126101127j:image

  鳥居は赤ではなくゴールドです。さすがは「金」の神様です。元々は木の鳥居だったそうですが、金箔を扱うお店のご好意で鳥居に金箔が施され、2006年にゴールドの鳥居が完成したそうです。鳥居だけではなく、御本殿の鈴緒も金色です。  

f:id:YUMLASER:20170126101223j:image

  本殿の右奥に末社がひっそり、こじんまりと佇んでいます。

 

 

京都マラソン

  2月19日は「京都マラソン」が開催されました。参加者は16,000人だったそうです。市内では地下鉄構内などでもだいぶ前から告知され、新聞にも折り込みで当日の交通規制やバスの路線変更などについて案内がありました。

 3号(長女)が日本に来てからとにかくスタンプラリーにはまっていて、京都マラソンでもスタンプラリーがあると知り、何日も前からウズウズしていました。マラソンの応援以上にスタンプに気を取られていたようです。

 京都マラソン当日は天気に恵まれましたので、走った方々も気持ちが良かったのではないでしょうか。

f:id:YUMLASER:20170221121845j:image

 京都御苑前の丸太町通です。一位の選手は独走でした。

f:id:YUMLASER:20170221121910j:image

 植物園前、京都市役所前平安神宮ではお菓子のつかみ取りをさせてくれます。4号(次女)はまだまだ手が小さいのでハッピーターンを1個だけをつかみましたが、おじさんがおまけと言って他にもお菓子をくれました。私は女性にしては手が大きい方です。普通にお菓子をつかんだつもりが「おぉっ!お母さん執念だね。」と係のおじさん達にびっくりされてしまいました。

f:id:YUMLASER:20170221121920j:image

  市役所前広場では京都産業大学ブラスバンド、応援団、チアガール達が選手達を応援していました。

f:id:YUMLASER:20170221121832j:image

  当日はノーマイカーデーとして、公共交通機関の利用が推進されていました。京都新聞の折り込みでバスの無料券を2枚もらえました。

250万乙女の1人でした

f:id:YUMLASER:20170204225154j:image

 子供の頃からマンガが大好きです。今はネットカフェと呼ばれる施設がありますが、私が大学生の時まではまだ「漫画喫茶」と言う呼び名が主流だったように思います。大学の近くにも、漫画がたくさんおいてある喫茶店があったので、友人と授業の空き時間に読みふけっておりました。授業そっちのけです。

今の家の近くに「京都国際漫画ミュージアム」があります。先日まで「りぼん」の付録展が開催されていました!りぼんと言えば月間少女漫画の最高峰です。少なからず30代後半〜50代の女性のみなさんは、りぼんの最盛期をご存知なのではないでしょうか。(私はお小遣いをりぼん、なかよし、マーガレットにつぎ込んでいました。) 

f:id:YUMLASER:20170204225242j:image

 ミュージアムの中には火の鳥のオブジェがあります。吹き抜け部分に飾ってある火の鳥は圧巻です。大きさはなんと縦4.5m×横11mの巨大木造彫刻です。色の鮮やかさもさることながら、こちらは「寄木造り」と「玉眼」という仏像彫刻の技術で造られているそうです。

f:id:YUMLASER:20170204225258j:image

 ミュージアムに入ってすぐの漫画万博のコーナーには世界の漫画の紹介と、各国語に翻訳された日本の漫画が展示されており、手に取って見ることもできます。ドラゴンボールはほとんどの国で翻訳されていました。

f:id:YUMLASER:20170204225209j:image

  企画展示のコーナーは今回のお目当ての「りぼんの付録展」です。お客さんはやはり当時250万乙女の1人だった方が多かったです。みなさん「なつかしいわ〜」「これ持ってたわ」「今でもあるんちゃうかな」と目がキラキラしていました。私も当時持っていた付録のオンパレードでしたが、懐かしいと言うよりは人生あっという間だなという切ない気持ちになりました。大人になったものです。

f:id:YUMLASER:20170204225222j:image

 平日の1人で行ける時間を利用してミュージアムに行きましたが、漫画の製作過程を見ることができるコーナーや、似顔絵コーナーなどは週末のみの開催です。次回は週末に出かけて見ようとおもいます。

 漫画ミュージアムでは企画展示はもちろん、紙芝居のコーナーもあります。館内の漫画はは実際に手に取って読むことができる単行本もたくさんあります。廊下のベンチは漫画を読んでいる方々もたくさんいるので、漫画好きの方はぜひ一度お出かけください。

⬇︎からHPに飛べます。

京都国際マンガミュージアム

 

カフェ

 京都にもステキなカフェがたくさんあります。子連れで行くのは難しいお店も多いので、まだあまり楽しめていませんが、日本のカフェはどのお店も個性的なので行くのが楽しみです。京都のステキなカフェをちょこちょこ紹介したいと思います。

【Café Phalam】

 JR二条駅の近くにあるこのカフェは、専門書や絵本、雑誌などがたくさんおいてある「パラン文庫」があり、奥の広いスペースでは講習会が催されることもあります。メニューにはオーガニックの食品が使われた食事メニューも多く、健康志向の方々にも人気があるようです。トイレにはオムツ交換台もあるので赤ちゃん連れでも安心です(^-^)

Cafe Phalam

 

f:id:YUMLASER:20161214225510j:image

 

f:id:YUMLASER:20161214225516j:image

  飲み物もパンもとっても優しいお味でした。贅沢を言わせていただくと、椅子の座り心地がよいともっとうれしいかな。