日本とフランスのあいだ

雪国で生まれ育った親と、南米で育ったちびっこ達の生活記録です。筆者は、お笑いと福袋をこよなく愛す40代です。

フランスの毎日

牛が逃げたぞ〜

先日も登場した従兄弟のヤニスですが、更にやんちゃな弟ユーゴがおります。 ユーゴは、全く絵柄のあっていないパズルのピースを、拳でガンガン叩いて無理矢理はめ込み、全く絵として成り立っていないパズルを満足気に眺めているような、とってもおおらかな小…

町内メンバーシップ

村のシステムがどうなっているのかは、まだよくわかりませんが、町内会で催してくれる習い事を、子供にさせたっかたので入会しました。 町内会費は1年22ユーロ(約2,800円)です。習い事は、種類により値段が違います。町内会メンバーになると、他にも暖炉用の…

袋の中は誰だろな?

公民館の裏に、村の小さな公園があります。サッカー場やテニスコートもそうですが、公民館のそばにはいろいろな施設があります。 水曜日は学校が休みのため、フランス人の甥っ子兄弟が来ていました。子供4人が家の中で騒ぐとけっこうたいへんなので、「公園…

ルンバ?

公民館のとなりに、村のサッカー場とテニスコートがあります。 子供達と散歩していたら、大型ルンバのようなものがゴーーーと進んで来ました。予想していなかった物の、突然の出現に大人気なくひーっっ∑(゚Д゚)と驚きましたが、ルンバはちゃんと自分のテリトリ…

ゴロゴロ、ゴミ箱

フランス全土なのかどうかは、アヌシーしか知らぬわたしにはわかりませんが、家庭ゴミを出すためのゴミ箱は、↑のようなタイヤ付きのゴロゴロ引きずって移動できるものが主流です。大きさはいろいろありますが、わが家は以前の家主さんが使っていたものを引き…

いつまで続くか、この戦い

学校から「シラミが発生しました。」と連絡が来ることがありました。まさかっ!!昭和じゃないよ、平成30年だよっ!と衝撃を受けたものです。まぁ、それでも何事もなく1年半プラスα過ごして来たわけですが、とうとう6月頃に長女の頭でそろりそろりと移動する…

2度目のアヌシー暮らしはじめました。

いよいよ、6年半ぶりにアヌシーに戻って来ました。 以前住んでいた2009年〜2011年頃は、フランスでの生活の情報源と言えば、もっぱらmixiでした。でも今はLINE、Facebook、通販ではAmazon Franceもだいぶ充実して来たので、たっぷりあった不安も少しだけ軽減…

去りゆく名字

日本の名字はバラエティ豊かです。佐藤さん、齋藤さん、鈴木さん、渡邊さんなどはクラスに2~3人いたりしますが、他の名字はかぶらないことも多いですよね。 フランスではPetit(プチ)さん、Dubois(デュボワ)さん、Martin(マルタン)さんという名字がと…

アヌシーをちょこっと

わが家の拠点はフランス、オート・サヴォワ県にあるアヌシーという町です。アヌシー自体の人口は約5万人くらいの小さな町ですが、それでもオート・サヴォワ県の県庁所在地的な町だそうです。周辺の村や町も合わせたら10万人くらい行くと、先日家族の誰かが威…