読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@きょうと

京都に縁もゆかりもない家族が、期間限定で京都に住むことになりました。そんなわが家の京都生活の記録です。

スマート珈琲店

カフェとレストラン

 本能寺が入り口にある寺町通り、それに続く寺町京極、新京極が大好きです。もう四半世紀前にもなりますが、修学旅行で友達とブラブラした通りは新京極でした。御池通りで修学旅行生とすれ違う度に、自分の修学旅行のことを少し思い出します。

 

 豊臣秀吉が京都改造計画の一つとして1590年に洛中の寺院をこの地域に移転させたことにより、通りには「寺町通り」と言う名前がつきました。本能寺も、この計画の際に寺町通りに移転させられました。そのため、織田信長が亡くなったとされる当時の本能寺とは場所が異なります。

 寺町通りをお昼時に歩いていると、お店の外まで行列しているのが「スマート珈琲店」です。なんだか懐かしい雰囲気の店内で、お客さんの年齢層も少し高めです。学生さんはあまり見かけません。こちらは昭和7年(1932年)の創業だそうです。今は観光客らしき方々もたくさんいますが、ずっと地元の方々にも愛され続けているのでしょうね。

f:id:YUMLASER:20161218203901j:image

 10時頃に行ってみたら並ばずに入れましたが、店内はすでにくつろいでいるお客さんがたくさんいました。ウェイトレスさんの制服はシックで"喫茶店"という雰囲気です。創業以来このお店の看板メニューだという「ホットケーキと珈琲のセット」を注文しました。1,000円は高いなと思いましたが、ふっわふわでボリューム満点のホットケーキがどーんと2枚やってきました!一緒に行ったお友達と1セットずつ注文しましたが、2〜3人でシェアしてもよさそうです。ランチも人気のようなので、次回はランチメニューも試してみようと思います。

 

f:id:YUMLASER:20161218203911j:image

 

www.smartcoffee.jp